Home » 無料ゲーム » スターバースト

スターバーストスロット

宝石をモチーフにしたスターバーストスロットは『NetEnt/ネットエント』社が手掛けたもので、3×5式のスロットゲーム。 大量の宝石を手に入れて大金持ちを目指そう!

今すぐプレイ! 👇


スターバーストのWILD図柄は熱く、払い出し方法も独特

スターバーストスロットは『NetEnt/ネットエント』社が手掛けた3×5のシンプルなスロットです。

シンプルに7図柄が登場しますが、一番配当が高い図柄は『金BAR』となっています。

ペイラインは10通りですが、左から右へ図柄が3つ以上揃わないと払い出しがないように思えますが、実はこの機種は右から左へ揃っても払い出しがOKなのです。

例えば、真ん中より右側にすべて金BARだった場合、普通の機種なら払い出しになりませんが、スターバーストなら払い出しの対象となり、大きな配当となります。

またレインボーのように光る宝石はWILD図柄で、1つでも出現するとこの機種における出玉トリガーとなるのです。

他の機種にあるようなフリースピンはないが…

先ほどのWILD図柄について補足説明すると、一度出現すると分裂して列全体を覆って再始動します。

うまくいけば画像のようなイメージとなり、5つ揃いの宝石が払い出しされ、大きな配当を得ることができます。

しかし、他の機種にあるような『ボーナスゲームのようなフリースピン』機能はないので、プレイヤーによってはゲーム性的に物足りないかもしれません。

ワイルド図柄成立による『ボーナスゲーム』がコレ

『ボーナスゲームのようなフリースピン』機能はないけれども、WILD図柄成立でスロットが再始動します。

この場合、左から2番目の列に再びワイルド図柄が出現すれば、また再始動することになるわけです。

もちろん、ワイルド図柄に接している部分で3つ以上宝石などが揃っていれば、払い出しの対象となります。

言い換えればこのワイルド図柄は『払い出しチャンスリプレイ』と表現できます。

そして一定の個数図柄が揃っているとコンボが発生し、払い出し枚数が大きくなるのです。

シンプルな演出しかないゆえに大きな特徴はないが…

シンプルな演出しかありませんが、時にはこのようなMEGAWINに出くわすことがあります。

これは1回転させただけでも起こり得て、スターバーストならではの特徴でもあります。

払い出しの機会が多いからこそ、このようなMEGAWINを味わうことができるのです。

パチスロで例えると、ジャグラーをひたすら回して出玉を獲得するようなイメージですが、演出に特にこだわりがない方、つまりシンプルな演出でも飽きない方に向いている機種と言えます。

スターバーストスロットまとめ

スターバーストスロットは演出がシンプルで他の機種にあるような『ボーナスゲームのようなフリースピン』はありません。

しかし、他の機種では見られない右から左へ図柄が揃った時の払い出しがあるために今でも人気を支えている要因になっています。

またWILD図柄が揃うことで、それが列全体に広がりさらなる出玉を獲得の要因になるので、シンプルな演出しかないとはいえユーザーを飽きさせないドキドキ感をこの機種は与えていると言えます。

オススメオンカジ
ベラジョンカジノレビュー
ベラジョンカジノレビュー

日本語対応オンカジと言えばベラジョンカジノ、という位ゆるぎない人気を誇るトップカジノサイト

カジ旅レビュー
カジ旅レビュー

こんなオンカジ見たことない!「カジ旅」ではRPGで冒険しながらカジノゲームをプレイ